早割おせち料理はお得感満載!料亭のこだわりの味にリピーター続出

SNSフォローボタン
おきもんをフォローする

お正月

こんにちは、おきもんです。

お金出しておせち買っても、大量生産なので味は期待できないのでは?購入後、おいしくないおせちだと、正月から失敗した気分でさみしい。

おせち料理は、特別おいしい料理もなく、お正月気分を高めるためにスーパーで単品を購入しています。毎年、余ってしまって、処分に悩んでいます。

そうですよね。ネット購入のおせち料理は、開けてみたら大したことないなーなんて不安ですよね。それに初めて頂くおせちの味も不安大きいですよね。

おせちに数万円出して購入することを悩んでいる方や味が美味しくなかったら不安と思っている方むけです。

私も、お正月から3万円近くもするおせちは、贅沢でもったいないかなーと悩んでいました。

でも、2021年東京銀座「遠音近音」料亭監修のおせちは、大当たりでした。すべての料理の味付けも満足のいく味付けで、正月の3が日、毎日おせちを楽しみながら、お酒がすすみました。

料亭監修のおせちは、期待を裏切りませんでしたよ!

みなさんも一度、勇気をだして料亭監修のおせちを味わってみませんか?

プロの料理人の味付けや料理を頂くと、今までのおせちの観念が変わり、お正月から、料亭にいる気分になりますよ。

早割おせち料理はお得感満載!料亭のこだわりの味にリピーター続出

 

おせち料理

 

ネット購入のおせち料理は、実際に食べてみるまで不安ですよね。料亭監修といっても、名前を出しているだけかも?など私も食べてみるまで不安でした。

でも、注文してみようとと思ったきっかけは、安心な食材と早割でのお得感でした。

【安全安心な食材使】

中国産主原料不使用、合成保存料不使用、合成着色量不使用と安心・安全な材料のこだわりでどの料理も安心して頂くことが出来ました。

【お得がいっぱい】

  • 早割り注文で、商品によりますが1万円前後の割引あり
  • 料亭監修で見た目も味も他のおせちとかなりの差があり
  • 送料が無料

割引率の高いネット購入おせちのわけ

配達日の指定が出来ないため、割引率が高く設定してあります。12月29日~31日の配送期間となります。

他のおせち料理もいろいろと探してみましたが、割引率の低いおせちは12月31日配送指定ができるおせち料理でした。

とりあえず、12月29日から仕事が休みなので、12月31日の配送日でなくてもいいか!と思い、昨年11月に割引が良いおせち料理を選びました。

あきらめ気分の中、なんとおせちの配送が12月31日のお知らせがメールと郵便はがきで出荷・配送のお知らせがきました。

お知らせ

やったー。思い通りの12月31日配送です。

 

 

2021年東京銀座「遠音近音」料亭監修のネット購入おせち紹介

私の注文したおせち料理は、東京銀座「遠音近音」の料亭監修のおせち料理です。

特大長方形2段重で約4から5人前です。

45品目入っていて、28,000円定価ですが、11月30日までの注文で割引も7,100円の割引で20,900円で購入しました。

目で見て楽しめる一品

やはり、料亭監修のおせち料理は、見た目にも手が込んでいて、とてもおいしそうでした。

一品づつ美味しい味付けの料理を紹介していきますね。

壱の重:黒豆金箔

黒豆金箔

 

味も薄味で、優しい気持ちで頂くことができました。

黒びかりしているお豆の上に金箔がふりかけられており、金箔の輝きが、のんべい2人の心を明るくしてくれました。お正月から縁起が良いものをありがとうございます。

弐の重:完熟金柑

完熟金柑

金柑の葉もおしゃれに斜めにはさみを入れてあるところに、手の込み具合を感じました。

私も熊本の母親から金柑の甘露煮を毎年送ってもらいますが、今までに金柑の葉がついている甘露煮は初めて見ました。

黄色い金柑に緑色の葉が鮮やかに引き立ちます。

弐の重:穴子のきぬた巻き

酢の物

一口で食べるのがもったいない彩です。普通のおせち料理では見ることのできない手の込みようです。

穴子のきぬた巻きは、桂むきにした酢の酸味のきいた大根で穴子の他に、色とりどりの食材が巻いてありました。京料理みたいな色どりで、お正月を飾るのに弐の重の中央に置かれていました。

舌で楽しむ一品

見た目にも鮮やかなおせち料理ですが、味も絶品でした。口の中に入れた瞬間、うまいの一声です。

壱の重:アワビ旨煮

アワビ旨煮

アワビも貝の上に置かれており、さらにおいしく感じました。

アワビをゆっくりと煮詰めてあるため、歯ごたえのあるやわらかいアワビを頂くことができました。孫の3歳児もアワビの柔らかさにぺろりと食べていました。

弐の重:ドライトマトの赤ワイン煮

ドライトマト

見た目にも艶があり、これなに?と思い、一口食べてみてびっくり。ドライトマトの酸味がワインで甘くなり、最高のデザートでした。

初めて口にした味です。何、この味、おいしいーと一人で感動していました。食べるのがもったいないおいしさで、口の中でドライフルーツの甘みと酸味、ワインの優しい味が広がります。家庭では、味わえないおいしさでした。

弐の重:豚肉と鶏肉のテリーヌ

テリーヌ

テリーヌとは、フランス料理に出される料理で、四角い長方形の陶器の型に肉や野菜をいれ、蒸し焼きにした料理です。

 

そのままで頂いてもおいしかったのですが、蟹しゃぶのお湯に軽くくぐらせたら、豚肉の油がまろやかになり、鶏肉と絡み合うことでさらにジューシーな味わいになりました。

お酒がすすむ味付け一品

お正月は、3日間呑んべえの主人と2人でおせち料理をおつまみにおいしいお酒をいただきました。

すべての料理をおいしく頂きましたが、数品のみ紹介します。

壱の重:ロブスターの旨煮

ロブスター

ロブスターの味噌をおつまみにお酒が進みますよ。

 

 

お重に入る程度の大きさのロブスターですが、割ってみると味噌がたっぷり入っていて、カニ味噌に負けない香りと味でした。

当然、ロブスターの身も歯ごたえもあり、お酒をちびちびと頂きました。

壱の重:牡蠣のコンフィ

牡蠣

海の食材は、お酒に合いますね。瓶の蓋を開けるとかすかに海の香りがします。

 

牡蠣のコンフィとは、低温のオイルで牡蠣に火を入れる料理です。牡蠣の風味と味が濃厚で、お酒のおつまみにしっかりと合います。

壱の重:にしんのマスタード和え

にしん

ビールのおつまみに最高でした。マスタード味が、さすが料亭の味です。

 

粒マスタードで味付けしてあり、凡人の主婦では考えつかない料理に感動しました。味付けもニシンの辛さと調和しているので、満足の1品になりました。

昨年までのおせちとの違い

3年ほど前から、毎年おせちの購入をしていますが、いつも値段と相談していたので1万5千程度の物を購入していました。

味は、おいしく頂いていましたが、大量生産のおせち料理と比べたら、今年のおせち料理は最高の味付けと豪華さです。

 

スーパーの単品を購入しておせちをそろえると、冷蔵庫がパックの山となり、無駄な量を買いそろえることになります。

なので、昨年までは、普通のおせち料理の味でしたが、自分ですべてのおせち材料を買いそろえるより、お得感があり購入していました。

でも、今年の料亭監修のおせちは、大量生産だと思いますが、東京銀座にお店を出している料亭が味に責任をもって監修しているので、さすがに去年までのおせちの味と全くちがいました。当然、お値段も違いますが・・・

まとめ

今年のおせち料理も残りわずかです。

おせち料理は、早期注文で割引率が変わってきます。同じおせちを購入するなら、早めにお店を決めて、注文すれば、1万円前後のお金がお得になります。

今年は、主人とおせち料理をお酒で囲みながら、「これおいしいよ。たべてみて!」と2人で味を堪能しながら、さらにおいしいお酒となりました。

おせち料理

おいしいおせちを注文すれば、何一つ余ることなく、食べつくすことができます。それも、一口一口幸せな気分で頂くことができ、至福のひとときとをたのしむことができました。

おせちの通販購入に不安がある方、料亭監修で味に不安のある方も、2021年の10月頃より、料亭監修のおせちを探して見る価値ありまますよ。

お得な早割りもゲットして、高級なおせちを頂きながら、プチ贅沢なお正月を過ごしてみませんか。

2021年料亭おせちで早割特価!時短でお年玉もゲット
お取り寄せおせちを購入したいけど味や原材料が不安なママさん向けです。今回紹介するお取り寄せおせちは、自宅やスーパーの総菜では味わうことのできない有名料亭が監修しているおせちです。同じおせちを食べるなら安く、お得にgetしませんか。