【共働き】簡単な朝食で幼児の栄養バランスのコツをつかむ

SNSフォローボタン
おきもんをフォローする

 

朝食

こんにちは、おきもんです。

共働きで毎朝、忙しい時間にの朝食作りが負担です。幼児は、いつもの朝ごはんで栄養が足りているのか不安です。

朝食を簡単に作るには、どんな工夫をすればいいのかな?朝の忙しい時間に子供がご飯を食べてくれない。

共働きのパパやママは、朝の忙しい時間の朝食で悩んでいませんか?

時間がないのでいつも簡単朝食で済ませていますが、幼児の成長期に栄養面が心配というパパとママ向けです。

今回は、簡単朝食を栄養バランスガイドを参考に手軽に栄養が取れる工夫を紹介しています。

おきもんも30年前は、共働きで2人の子供の朝食で悩んだ1人です。車で通勤していたので、子供も車の中で半分寝ながら、おにぎりやパンを食べていたのを思い出します。

【共働き】簡単な朝食で幼児の栄養バランスのコツをつかむ

共働きのパパとママは、朝の時間は貴重です。

いつも朝食は簡単に済ませていたり、幼児が朝食を食べてくれなかったりするので、栄養面で問題がないか心配している方も多いと思います。

【結論です】

共働きの親には、短時間で手間のかからない簡単朝食が1番です。おにぎりやサンドイッチの具材で一工夫すれば、幼児の栄養は心配いりません。

栄養が偏らないか心配だと思いますが、昼食・夕食で補えるので心配いりません。

農林水産省の食に関する平成28(2016)年度の「子供の基本的な生活習慣の調査」では、朝食の大切さの結果がありました。

毎日朝食を食べる子供ほど、学力調査の平均正答率が高い傾向にある
毎日朝食を食べる子供ほど、体力合計点が高い傾向にある

このような調査結果からも、朝食がいかに体に大切か分かりましたよね。

しかし、私が考える朝食の必要性は、もっと簡単です。

  • 家族が、1つのテーブルで顔を合わせること。
  • 朝から家族で会話をすること。
  • 1日の始まりに朝食を食べることで体も朝と認識すること。

以上の3つためにも、どんな簡単な朝食でもいいので朝食をたべることに意味があると思います。

なので、どんな簡単な朝食でもOKです。時には、カステラと牛乳、バナナでもありですよ。

共働きの簡単朝食の栄養バランス

共稼ぎのママは、いつも忙しい時間の簡単朝食で子供の栄養は大丈夫かな?と不安だと思います。

不思議なことに簡単な朝食でも、栄養のバランスは、とれています。

栄養バランスガイドで簡単朝食を考える

農林水産省の子供の食育では、「食事バランスガイド」を使って、一日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかをあらわしているので参考になります。

食事バランスガイド

1日に食べる食材のバランス

参考:農林水産省 食事バランスガイド

「食事バランスガイド」のコマのイラストでは、「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」「果物」の5つのグループをコマの形になるように食べると、バランスがとれる食事になるそうです。

簡単な朝食も意外とバランスがとれています。栄養の足りない部分は、昼食や夕食で補えばいいかなという感じです。

和食の簡単朝食の栄養バランス

 

おにぎり

分類食材
主食ご飯
副菜海苔
主菜鮭フレーク
主菜卵焼き
幼児には、小さいおにぎりを数個つくり、具材を変えて作る事で主菜をたくさん取ることができます。海苔の佃煮を入れると副菜もふえます。

 

味噌汁

分類食材
主菜味噌(大豆)
主菜豆腐
副菜わかめ

 

お味噌汁の具材に豚肉を入れると副菜だけでなく、主菜の肉が入っている豚汁になります。

 

納豆

分類食材
主食ご飯
主菜納豆
主菜

 

納豆ご飯に、卵や海苔の佃煮を入れると主菜のほかに副菜もとれます。

 

果物

果物は季節のものが、栄養があっておいしい。 バナナやカットパインなどヨーグルトに添えて食べれば、乳製品も手軽にとれます。

 

副菜の野菜を取りたいときは、冷凍食品のカボチャやインゲンなど利用するとさらに便利です。食べる分だけをお皿にのせ、味付けしてレンジでチンすればOK。国産の冷凍食品を選んでくださいね。
お味噌汁は夜に、冷蔵庫に余った野菜を入れて作り置きすると朝時間に助かります。ドライフーズのお味噌汁も便利で活用しやすいですよ。
子供は野菜や豆腐などあまり食べないので味噌汁の具に入れると汁まで飲み切るので栄養分がすべて取ることができます。

洋食の簡単朝食の栄養バランス

 

サンドイッチ

 

分類食材その他の食材や働き
主食パンご飯や麺類などエネルギーになる
主菜卵・ハム肉や魚、卵、大豆など体を作るもとになる
副菜レタス  トマト野菜、キノコ、いも、海そう類など体の調子をととのえる
乳製品チーズ牛乳やヨーグルトなど骨や歯を丈夫にする
サンドイッチは、簡単に主菜や副菜、乳製品がとれるお手軽メニューです。パン以外にもクラッカーに乗せてあげるとおやつ感覚で食べてくれます。

スープ

スープ類は、カボチャやコーンのポタージュなど牛乳で手軽に作れる市販の商品もたくさんあります。

 

 

幼児は、コーンスープなど牛乳を使ったポタージュを好んで飲んでくれます。

スクランブルエッグ

卵料理で1番手早くできるのが、スクランブルエッグです。卵に砂糖とマヨネーズをいれ混ぜ合わせ、フライパンで全体をかき混ぜる。後は、火をとめ余熱で焼き上げるだけでです。

共働きの親と一緒に簡単朝食時間

共働きのパパやママも朝食をとらない傾向になっているそうです。

農林水産省の乳幼児の生活習慣や健康状態に関する状況では、 朝食を必ず食べる子どもの割合は、93.3%ですが、保護者は、朝食を「ほとんど食べない」「全く食べない」 と回答した場合は、78.9%、79.5%と8割を下回りました。

 

ご飯にはふりかけや海苔の佃煮などで簡単に食べています。

食パンにスライスしたバナナを乗せ、メープルシロップをかけるとおいしい。

コーンフレークにフルーツを入れるのが好き。

こんな簡単朝食でOKです。

親が朝食を食べないと幼児の食事を準備するのも面倒になり、幼児にも朝食の習慣がつきにくくなります。

共働きで朝の時間は忙しいと思いますが、幼児と一緒にコーヒーとバナナだけでもいいので、朝食を家族で食べましょう。

共稼ぎママはミールキットで楽ができるの?お試しセット4社
女性も仕事を続けている人が増えていますが、仕事以外の自分の時間も大切にしたいですよね。そこで、今回は夕食にかかる時間を短縮できるミールキットを働くママ向けに4社に絞って紹介します。

まとめ:心のゆとりで栄養バランスを考える

手軽なおにぎり1つでも、色々な主菜を取ることができますね。栄養のバランスを考えた食事には、心のゆとりも必要です。

食事の調査で、家庭のの経済的なゆとりの差で、子どもが食べる食材に差が出るという面白い調査があります。

具体的には、魚、大豆・大豆製品、野菜、果物は、経済的な暮らしに「ゆとりあり」の場合に、よく食べられています。

また、菓子(菓子パン含む)、インスタントラーメンやカップ麺は、経済 的な暮らし向きが「ゆとりなし」の場合によく食べられる傾向にあります。

経済的にも精神的にもゆとりのある生活が、体の健康を保つことがわかります。

大人だって、朝からそんなに食欲はないですよね。

幼児だって、朝食は簡単な軽めの食事のほうが、負担にもならず、無理をせず残さずに食べることができます。

幼児が手軽に食べることができる簡単朝食で、心のゆとりを広げていきましょう。

共働きファミリーの朝食は誰が作るの?パパにおススメする5つのワケ
朝の出勤までの忙しい時間は、パパとママのどちらが朝食を作っているの?共働きの家庭では、朝起きてから仕事に出かけるまでの約2時間は戦争です。パパにおススメの5つのワケを説明していきます。